オーストラリアドルとは

脱力のために ~ 腕ふり

腕に力が入っていると、ビブラートがうまくかかりません。
そのための練習です。

ビブラートをかけながら、肘を内外に振り子のように振ります。
これは脱力ができていないと、うまくいきません。
腕の脱力を意識してやります。

<肘の動き>
  内
  ↓
  外
  ↓
  中央

といった具合に、脱力の範囲で行います。
回数多く振るといいのかと勘違いする人がいますが、それでは逆に脱力の妨げになります。
一回の動きをゆっくり行う程度で効果があります。

これは体の硬い大人で、ビブラートがうまくかからない人にとても有効です。
大人から始めたアダルトビギナーの場合、体が硬く力が入る人はビブラート習得には時間がかかります。

この練習を日々少しずつ、ビブラート習得を年単位で取り組むつもりでやってください。
人にもよりますが、効果が上がる練習です。

 


1 日本国内への配送に適用されます。その他の国についてはこちらをご参照ください